FC2ブログ

    笛(EWI4000s)を吹いたりT-SQUAREを愛でたりするブログ

    坂東慧BANDOBAND@渋谷Future7 2Days(の1日目)に行ってきました! 


    12月13日、BANDOBAND 2daysの1日目を見てきました。久しぶりのBANDOBAND楽しかった!

    20141213.jpg

    ギリギリまで見に行けるかどうかわからず、売り切れ直前にチケットを取ったので席は一番後ろでした。といっても会場が横に広いタイプだったので6列目だし、ドセンターだったので音はいいし、後ろに人がいないので首を曲げたり背筋を伸ばしたり(笑)して好きにステージを見られるからよいなと思いました。

    この会場は初めて行くところだったのですが、おしゃれできれいなライブハウスですねー。上の写真はエントランスの大型モニターというかデジタルサイネージ的なものがあって、大きく公演名などが出ていてなんか嬉しかったです。開演前や休憩終了前にBGMの音量をいったん上げて合図してくれるところとか、ライブ中は客席の出入り口のドアとカーテンが閉まってエントランスやらドリンクカウンターと遮断されるところが親切でナイスでした。もちろん音もいい感じ!
    行きは表参道駅から、帰りは渋谷駅へ歩きましたが、坂が続かない、途中にお店があって景色が楽しいという点で表参道のほうが好みかも。

    20141213_2.jpg
    外の通りから見た会場。こんなにでっかくバンド名が(嬉)!クリスマスツリーもありました。

    【セットリスト】
    答え合わせできてないのでやや自信なしです。違うところがあれば教えてください!
    1st
    1.ATRANTIS
    2.Afterglow
    3.W
    4.For The Love Unborn
    5.Route 134
    6.Step by step(アルバム未収録曲)
    7.Flying Colors

    2nd
    1.Every Moment
    2.Melody Road
    3.Missin' You
    4.Walk On Air
    5.Paradigm
    6.Boundless Sky

    アンコール
    Let's Move!

    【感想など】
    ・1stの4曲目までは曲間なしでつなげて演奏されていました。それにしてもなんというラブラブしい選曲…!すっかりうわついた気分になりました。

    ・本来はSAX曲の「Step by step」がEWIで聴けるという(お客さんにとってはラッキーな)ハプニングが。宮崎さんがうっかりされていたそうで、曲の後のMCであっ!てなっておられましたが聴くほうとしては全然違和感などなく。すごい。

    ・宮崎さんのテナーの音のすてきさ!!!耳というか脳がしあわせになります。

    ・「Every Moment」のみんなで膝をちょこちょこするフリが僕だけできないのでうらやましい、…という坂東さんに対して「そこだけツーバス(バスドラムがドコドコ)になるっていうのはどうですかね」という斬新なアレンジを提案する宮崎さん

    ・個人的には1stセットの、作曲家としての坂東さんをかみしめるタイムがとても好きです。もちろん後半の、すごい勢いのソロが色んな方向に展開していく(演奏がすごいというのもあるのですが、それ以外にも隙あらばリックとケアレスウィスパーを入れてくるとか、クリスマスソングのフレーズをドラムでとか、いつのまにかBSNNになってるとか)のを呆然と見るのもおもしろいです。

    ・皆さんの衣装が全体的にリラックスムード(ぴしっとしたシャツじゃなくてロンTとかプルオーバーとか)でかわいかった~

    ・坂東さんがライブに参加しておられるSHINeeの曲を「曲がよくて、リズムパターンも凝っていて叩くのが楽しいんですよ」とおすすめされていたので何か聴いてみようかな。

    ・今回の会場は楽屋が人数分あったらしいのですが各メンバーがひと部屋に集まってきてしまうらしい。なかよし。


    そんな感じで帰り道の景色がいつもよりきれいに見える(フュージョンを聴いてるとたまにこういう感覚になることないですか?)いいライブでした。やっぱりBANDOBANDはよいね!
    関連記事
    スポンサーサイト

    DIMENSIONニューアルバム「27」発売記念 ミニ・ライヴ&サイン会@銀座山野楽器本店に行ってきました!  


    12月2日、山野楽器でDIMENSIONのアルバム「27」を買うと先着順で招待券がもらえるというありがたすぎる企画のイベントに行ってきました。笑いすぎておなかを押さえながら帰りました。

    【セットリスト】
    たぶん…
    1.Summer Night Out
    2.Growing
    3.Amnesiac

    【感想など】
    ・席は増崎さん側の2列目でした。準テクニックシートわーい!
    増崎さんのギターっておしゃれかつ激しくて大好きです。もーほんと脈が早まる。

    ・「27」制作の話題。いつもレコーディングよりもアルバムのモチーフを決めたりするのに時間をかけているそうです。今回は例年より早めに着手したとか。小野塚さん的には本気でアルバムができないんじゃないか、間に合わないんじゃないかとひそかに焦っていたそうなのですが、他のお二人はそうでもなかったような感じでギャップがおもしろかったです。

    ・Q&Aコーナーでお客さんから集めた用紙を分類別にしてキーボードの上に並べる小野塚さんがデータ部長すぎる

    ・Q「増崎さんのギターはどうして心に響くのですか?」 増「あなたのために、弾いてるからですよ(いい声)」
    Q「いつギターを始めたのですか」 増「あなたを、知ってからですよ(いい声)」
    Q「勝田さんはどのような練習をされ…勝「(食い気味に)練習とかしない!練習をしなくてもいいような練習をする!(?)」 増「これは相当練習してますよこの人」
    などと、いつのまにか大喜利と化すQ&Aコーナー

    ・ツアーのお話。色々な場所に行ったのに駅と会場との往復のみだったので観光したい!サイトシーイングディメンションしたい!と勝田さん。(この何かにつけてなんとかディメンションとか言うの大好き)

    ・T-兄さんの話
    ・なぜか「アデラ×スのタイアップが来た時のCMの構想」を熱く語る小野塚さん
    ・増崎さんが釣り番組に出た時の話
    ・年末のBAJを体験するとほかの年越しライブでは満足できないカラダになってしまうという話


    そんな感じでこの後、アルバムにサインを頂いて握手までしてもらって帰りました。おもしろかったし忘年会DIMENSIONが気になりすぎます。
    関連記事