FC2ブログ

    笛(EWI4000s)を吹いたりT-SQUAREを愛でたりするブログ

    iO2 EXPRESSとCubase LE5でEWIの音を録音できた話 


    前回までのあらすじ】
    Cubase LE5のインストールが無事に完了。
    さっそくEWIをつなげて録音しようと思ったらなんか変になり
    まいっか!と一週間ほど放置していたのだった…

    【変になった詳細】
    ・設定は間違っていないはず
    ・録音する時、演奏してる音は(iO2のPHONESから)正常に聞こえている
    ・Cubaseのトラック画面にも入力されてますよ!的な形が表示される
    ・Cubaseから出てるクリック音が途切れ途切れに聞こえる
    ・録音したものを再生すると、音がプチプチ途切れてタンギングの神みたいになってる
    ・たまにザザッ…というノイズも聞こえる

    【解決編】
    ASIO4ALLをインストールしてCubaseの「デバイス設定」部分を再設定
    ・再設定の時にiO2が表示されず焦ったけどPCを再起動したら出てきたからホッとした。
    困ったときの再起動は大切だなぁ。(ちなみにOSはWindowsXP)

    iO2のクイックスタートガイドに
    「レイテンシーが気になる場合はASIO4ALLをダウンロードしてください」のような
    注意書きがありますが、レイテンシー(遅延)じゃなくても
    音が途切れるとかノイズが入る時にも効きましたよという話でした。
    はーよかった解決して。
    関連記事
    スポンサーサイト

    Cubase LE5のインストールとアクティベーションをしました 


    この記事やらこの記事で言っていたように
    オーディオインターフェースなるものを持っています。
    機種はALESISのiO2 EXPRESSです。

    これを使ってEWIの音色を編集したことはあるのですが
    「PCに録音」もできるようになりたいと思い、ちんぷんかんぷんなりに調べました。

    録音するにはDAW(デジタルオーディオワークステーション)というソフトが必要。
    そして嬉しいことにiO2 EXPRESSには
    Cubase LE5というDAWソフトが付属していたのです!
    やったね!気付くのが遅いね!

    ということでさっそくインストールしてみました。
    CDを入れて道なりに進み、インストールはすぐ終了。
    アクティベーション(ユーザー登録的な作業)もつつがなく終了。

    アクティベーションはこちらのブログの記事を参考にしてやり遂げました。
    事前に手順を確認しておくと安心ですよね。

    Cubase LEの使い方
    Step1 Cubase LE5のインストールとアクティベーション

    そもそもオーディオインターフェイスって何者なのか
    オーディ(略)を使って録音するというのはどういうことか、という謎については
    こちらのブログの記事がとてもわかりやすく助かりました。

    きになるおもちゃ
    オーディオインターフェイス初心者講座 ~演奏動画の作り方 関連特集~

    次はさっそく録音していきたいと思います。
    関連記事

    今日からグライドON! 


    自分はいつもEWIのグライドセンサーを切っているのですが
    T-SQUAREの「Sayonara」という曲の中でグライドをやってみたくて
    ONすることにしました。

    なんか楽しいぞ!
    そもそも、オクターブローラーを操作する時に
    間違ってグライドセンサーに触っちゃうと困るという理由でOFFにしていたのですが
    ONにしても案外触ってないことがわかりました。

    グライドというのは音程の変化をみよーんとなめらかにするアレです。
    ポルタメント。宮崎さんが得意なかっこいいやつ。

    以下、自分が忘れないようにするための
    やたら具体的な設定方法です。

    -- 続きを読む --
    関連記事

    T-SQUARE COUNTDOWN CONCERT 2011~2012@日本橋三井ホールに行ってきました! 


    T-SQUAREの2011~2012カウントダウンコンサートに行ってきました!
    ものすごく盛り上がりました!!

    場所は日本橋三井ホール。
    ツアーだと中高生ぐらいのお客さんもちらほらいるのですが
    今日は遅い時間(21:30)開始のためかほとんど大人。
    自分も大人なので開場前にビールをあおりつつ入場です。
    カウントダウンは今回が初参加なのでドキドキです。

    以下感想です。長いです。
     
    -- 続きを読む --
    関連記事