FC2ブログ

    笛(EWI4000s)を吹いたりT-SQUAREを愛でたりするブログ

    AKAI Professional「EWI5000」を発表(動画リンク集あり) 発売は2014年7月29日! 


    2014年1月23日、EWIの新しい機種「EWI5000」が発表されました。新型だー!

    現時点では発売日と価格が公表前です。早く演奏が聴いてみたいと思ってたらYouTubeで動画を見つけたので下の方に貼っておきました!見た感じは4000sを真っ黒にした感じでかっこいい。しゅっとしている!

    特徴は

    ・デジタル 2.4GHz の超低レーテンシーのワイヤレス接続
    ・12 時間持続する充電式バッテリー
    ・SONiVOX より 3GB 以上あるデータ量のサウンドを内蔵
    ・AC アダプタ、USB ケーブル、ワイヤレスシーバーネックストラップ付属

    とのことです。(リリースより)

    NAMM2014にて、EWI5000の発表です!
    https://twitter.com/EWI_AKAI/status/426186823585366016

    http://www.akaipro.com/tradeshows/wnamm2014

    AKAI Professional がウインドシンセ「EWI5000」を発表!
    http://info.shimamura.co.jp/digital/newitem/2014/01/18059

    EWI 5000 pumps out wireless audio for on-stage freedom. Do we have any excited EWI fans out there?
    https://twitter.com/Akai_Pro/status/426492915821473793

    さっそく動画もアップされてました。

    これは演奏。



    演奏です。


    説明です。チェキラッ!


    説明です。


    説明です。LEDが緑色!


    音色を変えながらの演奏。客席乱入もあるよ!


    説明を交えつつ演奏。長いです

    個人的に気になっていることは

    ・USB端子がある(従来通りのMIDI端子もある)!
    ・重さは従来通りor軽くなってるとうれしいけどどうかなー
    ・もしかしてT-SQUAREの新しいアルバムで早くも使ってたりする?
    ・伊東さんのケーブル肩掛けはもう見られなくなっちゃうのか?(笑)

    といったところです。

    6/22 追記
    公式の商品ページです。(英語)
    http://www.akaipro.com/product/ewi-5000

    クイックスタートガイドもダウンロードできるようになっています。
    http://www.akaipro.com/product/ewi-5000#downloads

    日本での発売はいつごろでしょうか…実物を見てみたいです。

    7/24 さらに追記
    日本でも発表会があり、発売は2014年7月29日、価格は89,800円(税込)とのこと!
    BARKSのレポートが超詳しいです。4000swとの比較表もあり。

    AKAI Professionalからワイヤレスで演奏が可能な「EWI5000」登場、発表会では宮崎隆睦が演奏を披露
    http://www.barks.jp/news/?id=1000105728

    AKAI Professional EWI5000 製品詳細ページ
    http://ewi.akai-pro.jp/ewi5000/

    付属のレシーバーがオーディオインターフェイスにもなって録音とかもできちゃうよっていうのが初めて買う人には手軽でよいですね。音源とかよくわかりませんがEWIは「吹くシンセサイザー」というより「デジタルな管楽器」寄りになったのかなと思いました。
    スポンサーサイト

    第1回 EWIガラコンサート@二子玉川 ライブハウスKIWAに行ってきました! 


    AKAI Professionalプレゼンツ・EWIのためのEWIによる特別なコンサート「第1回 EWIガラコンサート」を観覧してきておもしろかったよ!

    20130812.jpg

    【セットリスト】

    1 Through The Fire(Chaka Khan)
    2 Omens Of Love(THE SQUARE)
    3 ルパン三世のテーマ(大野雄二)
    4 Night Sea(オリジナル曲)
    5 Omens Of Love(THE SQUARE)
    6 情熱大陸(葉加瀬太郎)
    7 Flower(KinKi Kids)
    8 Omens Of Love(THE SQUARE)
    9 (オリジナル曲)※すいませんタイトルを覚え損ないました…ものすごくかっこいい曲!ベースもすごい。

    ゲストライブ(COLORFUL)
    1 Girls Talk
    2 ウイリアム・テル序曲
    3 星に願いを

    ゲストライブ(宮崎隆睦)
    1 Sweet And Gentle
    2 Memory Will Bring You Close
    3 蘇州夜曲


    【感想】
    客席は50席ぐらいだったと思うのですが、開場30分前にはお客さんでほぼ満席。開演時には通路に補助席+立ち見が出ていたぐらい賑わっていました。

    イベントは9組の演奏→休憩→ゲストライブ→講評→結果発表 という流れで、あっという間の2時間ほどでした。

    1組目はデュオで、以降8組はソロ。楽器はEWI4000s(25th記念カラーも含む)の方が8組、4組目の方がEWI USBをお使いでした。

    最近EWIを始められた方から普段からライブで吹いておられる方、音楽制作のプロの方までさまざまな方のステージを見ることができておもしろかったです。

    「音が出ているだけで嬉しいレベル(しかも最近あんまり吹いてない)」である自分としては、「Omens Of Love」のギターソロ後のハモる所であわわってなって指が止まりそうになる感じがあるあるすぎて手に汗握ってしまいました。客席から手拍子が発生したりして応援するいい雰囲気でしたね。「EWI MASTER BOOK」のデモ演奏のソロをコピーされている方も。

    あとオリジナル曲を演奏されたお二方が曲も演奏もハイレベルでとってもかっこよかったので印象に残っています。

    意外といらっしゃらなかった出場者は「女性」「関東以外の地域の方」「大人数のチーム」「ド派手なペイントのEWIを使う方」「ケーブルを肩に掛ける人(?)」でした。

    ちなみに「宮崎さんとCOLORFULが選ぶ"最も印象に残ったプレイヤー"」は「情熱大陸」をEWI USBとバイオリンの音源で演奏された方でした。商品はEWI4000s(25th記念カラーのフェニックスレッド)とスピーカーのセット!おめでとうございました!

    最後の講評ではプロの講師でもある宮崎さんからひとりひとりに良かったところとアドバイスが。内容は「有事の際(笑)にどうしたらいいか」から「演奏する曲と音色のバランス」「転調した時のアドリブでは…」などそれぞれのレベルに合わせて具体的でしたが、客席の人にもわかるように話してくださり、思わず手元の紙にメモってしまいました。
    そしてさりげなく「ヤマハのスゴカラ!!っていうカラオケ音源がいいですよ!」とご自分で監修&デモ演奏を担当した商品を宣伝する宮崎さん(笑)

    あとは技術的なこと以外にも「声を出す」「にこやかに」などの「attitude(態度、姿勢)」についてお話をされていて、やっぱり(なんとなくやってるわけじゃなくて)心がけていらっしゃるのだなーとひとりで納得。

    それから自分が見ていて思ったのは息が超重要!ということですかね。フラフラせず、余らせずに楽器に息を入れるのが大事。

    そのほかの思い出を箇条書きで。

    ・COLORFULの演奏をはじめて見ました。アンサンブルのぴっしりさにびっくり。ゆうこりんがいいと思います!

    ・「ハッタリング奏法」爆誕。ハッタリング(COLORFULによる命名)とはEWIについている「ブレスセンサー調整つまみ」を一時的に一杯に回すことにより、息を入れなくても音が出る状態にしてハッタリをかませるという画期的な技なのだ!えー(笑)

    ・EWIの右手小指の下から二番目のキーを、テープを貼るなどして殺している(=無効にしている)人多数。自分もです。触っちゃいますよね。

    ・休憩時間、ロビーに置いてある試奏用のEWIでTRUTHや宝島を吹いている方がいらっしゃいました。上手でした。

    ・EWI1000をお持ちで貸してくださる方はご連絡ください!と宮崎さん。ブレスセンサーがそろそろやばい(古い機種なのでもう修理できない)とのことです。宮崎さんの1000が好きなのでぜひどなたか連絡してあげてください…!

    そんな感じで普通のライブとはまた違った楽しさや発見があるイベントでした。第2回もぜひ開催してほしいです!

    EWIのためのEWIによる特別なコンサート「第1回 EWIガラコンサート」開催だそうです 


    8月10日に東京で「第1回 EWIガラコンサート」が開催されるそうですよ。

    コンサート詳細 http://numark.co.jp/ewi-concert/

    主催はニュマークジャパンコーポレーション
    (旧:プロ・オーディオ・ジャパン)で
    今回は「「EWIシリーズ」ご愛用のユーザの皆様に、
    ステージ演奏の場を提供したい」という趣旨なので出演者を公募!

    出場者募集(終了のためリンクを削除しました)

    ゲスト(宮崎隆睦、COLORFUL)や審査員の耳に止まると「豪華賞品」も!

    ちなみに応募資格は
    「個人、グループ、年齢、性別、プロ、アマ、ジャンルは問いません」
    だけど
    「ステージ上での演奏はEWI4000sまたはEWI USBに限ります」
    ということで、
    機種限定&伴奏はカラオケでということのようです。
    あっでもEWIでベースとかギターとかのパートも吹けばOKなのか。

    応募期間が7月10日までなのでいかがでしょうか!

    自分は出場しませんが見に行ってみようかなと思います。


    →行ってきたので感想を書きました。
    第1回 EWIガラコンサート@二子玉川 ライブハウスKIWAに行ってきました!
    http://holywindsynth.blog135.fc2.com/blog-entry-105.html

    EWIのシールドケーブルを交換しました(かっこいいから) 


    「見た目がかっこいい※」という身も蓋もない理由で
    EWIで使うシールドケーブルを赤いものに交換してみました!

    ※ソース: 【イシバシ楽器】 宮崎隆睦氏によるEWI4000S解説ムービー4

    あとEWI誕生25周年記念の限定カラーモデル(EWI4000s 25th Anniversary Model)の写真を見て
    自分のEWIもちょっと派手にしたくなったというのもあります(笑)

    ちなみにEWIの限定モデル、
    T-SQUAREの歴代フロントマンが持つ色は現時点で
    伊東さんが「フェニックス・レッド」
    宮崎さんが「パール・ホワイト」
    本田さんが「ジュエル・ビートル」みたいですよ。

    ※伊東さんと宮崎さんはすでにライブで使用されているのですが
    本田さん色の目撃情報が探し出せなかったので「みたいですよ」ということで!

    20120826.jpg

    そのうちネックストラップも赤いのにしたいです。

    やったー!IFWで音が出せたよー! 


    EWIで「IFW」という音源を使って音が出せたので嬉しかったという話です。

    「IFW」というのは「Instrument For Wind controllers」の略で、
    「ウインドシンセのウインドシンセによるウインドシンセの為のソフトウェア・シンセサイザー」
    …なのだそうです。

    ニコニコ大百科(仮) IFWとは (インストゥルメントフォーウインドコントローラーズとは)
    http://dic.nicovideo.jp/a/ifw

    windsynth @ ウィキ - IFW
    http://www8.atwiki.jp/windsynth/pages/90.html


    それはもう感激のいい音で、音色をとっかえひっかえして
    ひとりで「おおー!」とか言ってるだけでも楽しいです。
    音色の名前が曲名になっていたりしてわかりやすいのもうれしい!

    音を出すにあたってはこちら↓のブログの記事がとてもとても参考になりました。
    ありがとうございます。助かりました!

    T-SQUAREコピーバンド 揚一番 (あげいちばん)
    http://age1.jugem.jp/?cid=37

    そんなわけで、自分が使ったものなどを忘備録的に書いておきます。


    -- 続きを読む --